芽をとっても、次の日にはまた新しい芽が出る“明日葉“。実は、痩せるためのお手伝いをしてくれたり、シミを予防してくれたりして、アンチエイジングにも優れた効果のある薬用植物です。日常生活の中に取り入れることで、より美しくなることができます。

<カルコンとカリウムは、ダイエットに有効>
明日葉を取り入れることで、凸凹で見た目の印象が悪いセルライトや、太ったように見えてしまうむくみを解消することができます。

■カルコンをとることでセルライトが改善する
脂肪に老廃物や水分をため込み、固まってしまったセルライトを減らすにはカルコンが有効です。セルライトができると、体がなかなか引き締まらなかったり、むくみがとれなかったりする症状が起こります。

セルライトを減らすためには、血行を良くして老廃物を排出しなければいけません。明日葉に含まれるカルコンは、血流を良くし脂肪の分解を促進することで、いらないものを体外に出してくれる効果があるため、セルライトの改善につながります。

■カリウムでむくみを改善できる
明日葉に豊富に含まれているカリウムは、むくみ解消に有効です。むくんでしまう原因は、体内に水分をため込んでしまうことにあります。尿の排出を促してくれる作用があるカリウムを摂取することで、体にたまった水分を排出することができ、むくみの解消につながります。

カルコンとカリウムの2つの成分を同時にとることで、ダイエット効果がさらに上がります。余分な脂肪が落ち、むくみも改善することできれいな体型になれます。

<β-カロテンによって肌荒れ改善>
明日葉に含まれているβ-カロテンの摂取は、シミを予防したり老化を防いだりするのに効果的です。β-カロテンは、体内でビタミンAに変わって働きます。このビタミンAは新陳代謝を高めて、シミの原因となるメラニン色素を排出してくれる効果があります。そのため、シミに有効です。他にもビタミンAは老化を防ぎ、紫外線から受けるダメージを少なくしてくれる働きもあります。

明日葉はダイエットをサポートしてくれるだけでなく、美肌に導いてくれる栄養価の高い食材です。毎日摂取することでたくさんのメリットがありますが、なかなかとるのが難しい方もいるでしょう。そんなときに簡単に摂取できるのが“青汁”です。青汁には他にも多くの栄養素がつめこんであるため、健康の助けになってくれます。

関連記事