ちまきなどに使われている緑の葉が“クマザサ”です。
実は栄養価が高く、ニキビの改善、お口の消臭、デトックスなど美容に良い影響を与えてくれます。
またカルシウムが多く含まれていることで、精神が安定しダイエット生活のサポートとして活躍してくれます。

<クロロフィルをとって、さまざまな悩みを解決>
クマザサには、植物の緑色の部分であるクロロフィルが含まれています。
クロロフィルは肌荒れや、口臭の改善に有効です。
そしてデトックス効果もあり、体にとって必要のない老廃物も体外へ出してくれます。

■ニキビに効いてくれる
クロロフィルにはビタミンCが含まれており、肌荒れの改善に有効です。
またクロロフィルには抗菌作用もあり、ニキビの原因であるアクネ菌に対しても効果を発揮します。

■口臭が減る
クロロフィルには殺菌作用があるため、口の臭いを消すほか、歯茎の健康維持や口のネバつき改善にも効果があります。

■体内の汚れをきれいにしてくれる
小腸の有害物質を排出してくれる働きもあります。
体に栄養を吸収するのが仕事である小腸が汚れていると、いくら栄養をとっても吸収されにくい状態になっています。
そこでデトックス効果のあるクロロフィルを摂取して、きれいにすることで栄養もしっかり吸収されやすくなり体に良い影響を与えてくれます。

美肌作りや臭い、老廃物を排出することで、きれいに近づくことができます。

<カルシウム摂取で、ダイエット生活を上手く乗り越えられる>
クマザサにはイライラを改善する効果のあるカルシウムが多く含まれており、ダイエットの成功を助けてくれます。

ダイエットの最中は食事制限を行うことで、ストレスがたまり精神的に不安定な状態になります。イライラしてしまって暴飲暴食してしまい、さらに自己嫌悪に陥ることもあります。そんなときにカルシウムをとると精神が安定し、しんどい思いを軽減することでダイエットが成功しやすくなります。

またクマザサには、カルシウムに加えマグネシウムも含まれているというメリットがあります。実はこの2つを同時に摂取することで、さらに効率よく吸収することが可能になります。

きれいになるためにぜひ取り入れたいクマザサは昔、葉っぱの繊維がかたく食材としては利用されていませんでした。しかし最近では青汁などで簡単にとることが可能です。日常生活の習慣として飲むことで、美人になるための手助けをしてくれます。

関連記事