光脱毛器には光美容器としてフェイシャルケアにも使用できるものがあり、ツーピーエスなどもこの種類に該当します。ツーピーエスでは光エステといって、光脱毛をする時と違う波長の光をを使いスキンケア効果が期待できるのだそうです。

その為、フェイシャル専用ののカートリッジと使い分けが必要となっています。合わせて光脱毛で顔の産毛をケアすることも、顔のトーンアップにつながったり、化粧のりも良くなる効果がありますから女性にとって魅力的な機能が備わっていますね。

その為、ツーピーエスでは総合的に美顔効果が期待できる光脱毛器として紹介されています。本体が他の光脱毛器と比べると少々大きい点やフェイシャル専用ののカートリッジは別途購入なのですが、昨今では小型化やカートリッジが一体型になっている光脱毛器が増えているので今後変わっていくかもしれませんね。

ツーピーエスではこのような機能を光エステとして紹介していましたが、他のメーカーの脱毛器はどうでしょうか。
次は家電量販店でもよく見かけるパナソニックシリーズの光脱毛器についてご紹介したいと思います。

肌のキメを整えるタイプの光脱毛器もある

ソイエなどドライ脱毛器機種で長年実績を積んでいるパナソニックからは光ケアができる光脱毛器が販売されています。こちらは光を照射することでお肌のキメをUPさせてくれる効果があるとパンフレットでも紹介しています。

肌のキメが粗い状態だと化粧のりも悪く、疲れた印象に見えてしまいます。そうならないよう日頃のスキンケアが大切なのですが、パナソニックの光エステシリーズでは脱毛しながらこのキメを整えてくれるのです。

こういった点は、自己処理でカミソリを使うと角質を余分に削ってしまい、肌が荒れる女性にとってはスベスベのお肌を目指す為にも是非チェックしてほしいと思います。中にはシェーバーを使用していても、肌が荒れる方もいるのでそういった方こそ美容効果が期待できる光脱毛器が良いのかもしれません。

また、本来はエステなどで行うフェイシャルケアが家庭でも手軽にできるということで気になる方も多い光脱毛器です。特に皮膚科専門医が監修し、肌に優しい波長の光が照射できるということで安心感もあります。医療脱毛ではないにしても、顔周りのデリケートな部位に使用するものですからこういった点もポイントが高いですね。

目には見えない光の波長が美肌を作る秘訣

また、その他にもサーミコン除毛のノーノーヘアで有名なメーカー、ヤーマンからもレイボーテフラッシュという光脱毛器が展開されています。こちらのレイボーテはパナソニック同様にお肌のキメにアプローチする以外に、毛穴のケアもできるそうです。

20代女性の場合は毛穴が気になる方も10代と比べて増えてきますから、これはとても嬉しいメリットを備えていますね。個人差はあるかと思いますが、使用した口コミの中にも毛穴が引き締まったという感想もあったので益々気になるところです。

詳細は公式HPでも公開はされていませんが、レイボーテシリーズは独自の美肌波長なるものでこういったフェイシャルケアができるのだそうです。他の光脱毛器もそうでしたが、フェイシャルケアができる理由はどうやらこの光の波長に秘密があるようですね。

光の波長は美容クリームや保湿化粧水などの目に見える美容アイテムとは違うので、信ぴょう性や安全性についても気になる方も多いかと思います。実際に個人差はある筈ですし、一概には誰にでも効果があるとは言えないかもしれません。

しかし、実際に使用しているかたの使用記録を見比べると、確かに効果があるのかもと思う内容もよく見かけます。
体験者の文章だけでなく、画像で見比べてみるのもとても大切ですね。

光の強さを変えて美肌ケアができるタイプもある

また、光の波長以外にヒカリエピのようにフラッシュの出力変更でフェイシャルケアができるタイプの光脱毛器もあります。

光脱毛器の多くはフェイシャル専用のカートリッジや脱毛用のカートリッジなど、都度変えるタイプのものもある中でヒカリエピは一台でまかなえるという言葉がまさにぴったりです。

その為ヒカリエピはコンパクトな形状ですし、女性らしい可愛いデザインも特徴的です。家庭用脱毛器はアダプターやカートリッジなど色々な付属品があるので、かさばらずに収納できる点は確かに魅力的かもしれません。

ちなみに出力を変更できる性能故か、ヒカリエピの脱毛効果は他の脱毛器と比べるともう少しパワーが欲しいと感じる方も少なくないようです。同じようにレイボーテにもカートリッジを変えずに出力変更できる光脱毛器もあります。

ただし、こちらの場合は男性も兼用できるほどの出力で自己処理ができるのだそうです。ヒゲなどいわゆる剛毛レベルのムダ毛にも効果が期待できるならば、もしかするとレイボーテの方がヒカリエピよりもフラッシュの出力は高いかもしれませんね。

ケノンはメラニンにダメージを与えてシミのケアが期待できる

ネットで光脱毛器について調べると必ずといっていいほど評価の高いケノンについてもまとめてみました。ケノンは元々イーモリジュという光脱毛器の後継機器として誕生したのだそうです。

このように長年の実績があるケノンの美顔器としての機能は、フォトフェイシャル機能がついている点にあります。フォトフェイシャルではフラッシュがメラニンにダメージを与える仕組みなので、シミなどの改善効果が期待できると言われています。

ケノンは医療機器とはまた異なるため、クリニックなどのフォトフェイシャルと比較すると結果がまた異なるかと思いますが、それでもお肌のシミをコンプレックスに感じる方にとっては夢のような機能ですよね。

高額な光脱毛器でもありますが、ケノンがトップクラスの人気を誇っている理由はまさにこういったフォトフェイシャル機能も一役買っているのではないでしょうか。

ケノンもそうですが、家庭用の光脱毛器で光美容器としても使用できるものは光にこだわっている印象を強く受けます。わざわざ予約をとってエステに行かなくとも、ムダ毛の自己処理と同時に美肌ケアができるのですから光脱毛器の人気が高いことも頷けますね。

人気のトリアは実はレーザー脱毛器だった!

ケノンと合わせて家庭用の光脱毛器でトップクラスの人気を誇るトリアですが、こちらはあるレーザー脱毛の医療脱毛機器の開発に携わった方なども関わっているそうです。レーザー脱毛というと光脱毛よりも出力が高いので剛毛などの太い毛にも効果が期待できると言われています。

実際にトリアの口コミでは脱毛処理に満足した結果を書かれている人も少なくありません。そう、実はトリアに関しては家庭用の光脱毛器と混同されがちですが、正確には家庭用のレーザー脱毛器なのです。

トリアではパーソナルレーザ脱毛というレーザー技術が導入されており、メラニンに反応する光を照射できることができます。こうして考えると他の光脱毛と仕組みは似ていますが、用いられる光の種類が違うということですね。

しかしながら、トリアでも他の光脱毛器と同じようにメラニンに反応することからシミのケアなどに効果が期待できると言えます。脱毛効果と合わせてこのようなスキンケア効果も期待できる点はやはり評価されています。

ただしトリアはレーザーの効果が高い分、日焼けをした肌に照射すると却って肌にダメージを与えてしまう場合などもあります。その他にも使用部位が限られているので注意書きをしっかり読む必要があります。

海外製より日本製の方が光美容に力を入れている傾向にある

光脱毛器はヤーマンのように日本製のものもあれば、センスエピやスムーズスキンのように海外製のものもあります。光脱毛器は基本的にメラニンなどの黒い色素に反応する仕組みなので、海外の方の金色や薄い茶色の毛にも効果があるのか気になるところです。

しかし、スムーズスキンに関しては色々な口コミを見ていると日本人のような黒い毛はやはり十分に効果があると中々の評判でした。フラッシュの出力が自動調整できる機能なので、とても使いやすいようです。

ただし、光美容器としてよりも脱毛器としての評価の方が多いので、光美容器としての効果もほしいと考えている方には中々参考にしづらいかもしれません。

もう一つのセンスエピですが、同じく肌の色を感知する自動機能がついているものの、公式HPでは光美容器としての使用については紹介がありませんでした。その為、海外製の光脱毛器に関しては、脱毛効果では評価はあっても光美容器としての評価は今後に期待したほうが良いかもしれませんね。

昨今の光脱毛器が美肌ケアに力を入れている傾向にあるので、恐らく後継機などはどんどんそういった機能などを重視していくのではないでしょうか。便利な機能が増える分、お値段も高くなる傾向にありますが女性は一生のうちで何十年とムダ毛のケアをしていかなければならないので是非高機能なものを開発してもらいたいですね。

光脱毛器の購入をする際は光美容の機能もチェックして損はなし

光脱毛器で何故、美肌ケアができるのかは、どうやら光の持つ波長を利用したものが主流のようです。光というと普段は紫外線などを避けるものですが、光も色々な種類がありこのようにメリットを持つものもあります。

中でも、メラニンに反応してシミのケアができる点は女性にとってはポイントが高いものです。年々紫外線は強くなり、年齢を重ねるごとにシミが出てきてしまうことを防ぐのは中々難しくなりつつあります。

勿論、日頃の紫外線対策も重要ですがあくまでこれは予防であって、できてしまったシミをケアしていくのに光美容機能が備わっている光脱毛器は役に立ってくれそうですね。

もう一つの光の出力を変えて肌のケアをしていくタイプですが、こちらのタイプは脱毛の面において出力が強すぎると感じる方も中にはいるようです。どういうことかというと、出力が強ければ脱毛効果も強い分、痛みもそれに比例するということです。

もし痛みにはあまり強くないという方の場合は、こういった点も購入時の参考になればと思います。光脱毛器の購入を検討されている方にとっては、光美容の機能はあくまで特典のようなものかもしれませんが、せっかく高額なものを購入するのであれば是非ご自身の肌のケアに役立ちそうなものを選んでみましょう。

関連記事